雑穀麹の生酵素 成分

雑穀麹の生酵素でスッキリ出来るワケとは?【成分を見てみよう】

すっきりやさしい乳酸菌 成分

 

雑穀麹の生酵素は今話題の「菌活」に役立つ乳酸菌サプリですが、心配になるのは雑穀麹の生酵素の成分ですよね。

 

今回は雑穀麹の生酵素に含まれる乳酸菌の成分や乳酸菌以外にも含まれていう成分について調べていきたいと思います。

 

 

雑穀麹の生酵素の成分の秘密

 

そもそも乳酸菌がなぜ大切なのかというと実は「体内フローラの乱れ」を改善することで「肥満予防」や「美容」に効果的だからなんです。

 

体内フローラが乱れると「なんだかスッキリしない」という原因の1つになります。

 

そこで雑穀麹の生酵素は体内フローラを改善し日々のスッキリを実現するために作られています。

 

酪酸菌

 

雑穀麹の生酵素の人気のひとつが酪酸菌の多さにあります。

 

そもそも酪酸菌とは身体を内側からキレイにしてくれる「短鎖脂肪酸」を生成するためにとても大切な菌なんです。

 

普段の食事から摂取することも可能な「善玉菌」の1つなのですが、食事の中で補うには「ぬか漬け」「バター」「シソ」などをたくさん取らなければなりません。

 

しかし雑穀麹の生酵素には1日1粒飲むだけで「2,000万個」もの酪酸菌を補うことができます。

 

雑穀麹の生酵素の飲み続けることで酪酸菌を補うことができ体内フローラを最適な状態へと導き毎日のスッキリをサポートしてくれます。

 

優秀なビフィズス菌

 

雑穀麹の生酵素には「森永乳業」が40年以上にわたって研究し開発したビフィズス菌「B-3-EX」が含まれております。

 

健康な身体作りを大きくサポートし肥満体質を改善するビフィズス菌として世界に認められ特許も数多く取得している菌になります。

 

実験での成果も上げており、3ヶ月間「B-3-EX」が含まれるヨーグルトを毎日食べたところ「内臓脂肪が8%減した」という実績もあるぐらい優秀なビフィズス菌なんです。

 

雑穀麹の生酵素で日々のスッキリ改善だけでなく、スリムな体型を手に入れるチャンスもあるんです。

 

プロバイオティクスとプレバイオティクス

 

雑穀麹の生酵素には酪酸菌という善玉菌だけでなく、プロバイオティクスという善玉菌や善玉菌をサポートしてくれるプレバイオティクスも含まれております。

 

ラクトフェリンや黒豆きな粉・発酵黒はちみつパウダーも含まれているので酪酸菌だけでなく乳酸菌を効率良く摂取することが可能です。

 

体にいい成分をたっぷり使用

 

雑穀麹の生酵素には体内のキレイサポートに良いと言われる

 

  • グレープシードオイル
  •  

  • オリーブ油
  •  

  • アーモンド油
  •  

  • シソ油
  •  

  • エゴマ油
  •  

  • アボガド油 などの各種成分を含め
  •  

  • 有胞子性乳酸菌
  •  

  • 乳酸菌生産物
  •  

  • ゼラチン
  •  

  • ミツロウ
  •  

  • グリセリン などの身体に良いと言われる成分を多く配合しています。

 

雑穀麹の生酵素は体内からキレイを作る大きなサポートをしてくれるのがよくわかりますね。

 

 

製造はどこで行ってるの?

 

雑穀麹の生酵素の成分の良さはわかったけど作られてる場所は問題ないの?と心配になりますよね。

 

雑穀麹の生酵素を製作しているFABIUSの工場は日本国内にあります。

 

そのため雑穀麹の生酵素も国内で製造されており、日本の厳しい衛生基準をクリアし徹底管理の元作られているので安心して使用することができます。

 

雑穀麹の生酵素の原料の放射能や残留農薬などを徹底的に検査した上で製造されているため、人体に害のある成分は一切含まれていません。

 

人気の「菌活」を安心して始められる雑穀麹の生酵素を公式サイトでチェックしてみましょう。

 

>>雑穀麹の生酵素の詳細はこちら